加納様イオン店舗

カノウブランドケア レザーアトリエ

取扱店舗(代表店) 千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心店1F 他、千葉市、浦安市全般
主な営業内容 衣服、被服全般のクリーニングサービス
営業時間 9時〜22時  年中無休
お問合せお電話 工房本部:047-314-5604
Webサイトリンク まいぷれカノウブランドケア アトリエショップ

加納店長千葉県を中心に店舗展開するクリーニングチェーン、ママショップ加納のレザーメンテナンス部門、カノウブランドケア アトリエショップの店長、加納亮輔様(以下、加納店長)にお話をお伺いしました。

ビフォーアフター

店長インタビュー

──── ブランドケアを取り入れる前は、革製品(靴またはカバン)のクリーニングを受け付けていましたか?

高級サドルシューズの仕上げ。品質にこだわることができるのは自社工房ならでは。

高級サドルシューズの仕上げ。品質にこだわることができるのは自社工房ならでは。

加納店長 はい、受け付けていました。ですが、革靴や革カバンなど、革製品はすべて外注でした。お客様が持って来られた場合は受付していましたが、店舗にはメニューも料金表もなく、積極的に受け付けていたわけではありません。
スニーカーだけは、以前から自社でクリーニングしていました。

──── なぜ、ブランドケアの技術を取り入れようとお考えになりましたか?

加納店長 ほとんどのクリーニング店は、革製品は外注です。クリーニングの品質は外注先の技術力に頼る他なく、他店との差別化は難しい。それでは、いつまで経ってもカノウブランドを作り上げることができません。自店でできることが、他店との差別化に近づくと考えました。

──── ブランドケアと他社の技術の違いは、どの辺だとお考えですか?

カバンは丸洗いすると傷んだり、折れやすくなります。

カバンは丸洗いすると傷んだり、折れやすくなります。

加納店長 同業でも、靴やカバンは丸洗いできる!と宣伝しているところが多いのですが、実際には無理です。できるものもありますが、ほとんどの場合、革や素材を傷めてしまいます。
ところが、フランチャイズや他店では、堂々と丸洗いできる!と売っています。これは、明らかに間違った情報です。

今までいろいろな洗浄方法や技術を見てきましたが、ハッキリと「靴やカバンは丸洗いしてはいけません」と言ってくれたのは、ブランドケアだけでした。

──── お客様の反応はいかがですか?

加納店長 一番印象に残っているのは、機械的な受付ではなく、大切なモノをきちんと相談できると言っていただけたことです。これは嬉しかったですね。他にも、洗えるのか修復できるのかわからないと、半信半疑で持ってこられるお客様もいらっしゃると思います。実際にキレイに直してお返ししますと、本当に喜んでいただけます。お客様の喜ぶ顔が見られるのは、とてもやりがいがありますね。

──── 加納店長、ありがとうございました。