ルイヴィトンのモノグラムミニ(TSTブルー)の色焼け修整です。
修整前はカブセの色がヤケて、赤く変色してしまっています。
モノグラムミニは公式にはコットンリネンと言われていますが、吸湿性がほぼない点から、化繊が混紡されているか、防汚のため、樹脂などで表面コーティングされている模様です。
特殊な染料と顔料を数種類調合することで、見た目には、ほぼわからないレベルにまで修整できました。

ビフォー

ビフォー


アフター

アフター