黄ばみセーター
皆さん、衣替えは進んでいますか?
そろそろクリーニングから帰ってきたのを整理しているという方も多いかもしれません。

でも、あまり着ていない服はちょっともったいない気がしますよね。
クリーニングに出していないけど、そのまましまっちゃえ!といって片付けてしまっていませんか?

ところが!
実は夏服より冬服のほうが3〜7倍も「黄ばみやすい」ってご存知でした?

冬服が”黄ばみやすい”理由

実は、衣類は着ている期間より、風通しの悪いところで保管しているほうが黄ばみは進みます。さらに、冬服は夏場の暖かい時期に保管されるので、黄ばみやすいんですね。

他にも、ある研究では、夏場よりも冬場のほうが黄ばみの原因となる皮脂汚れがたくさん付着するという結果も出ています!
これは、汗をかきにくい冬場のほうが、代謝された皮脂が肌の表面に張り付いていることが多いために起こる現象なんですね。そう、汗をかかない冬服のほうが、皮脂汚れはたっくさん付いているんです。

あまり着ていない服を手軽に黄ばみ予防するには?

でも、あんまり着てないんだよなぁ…という方。
簡単に自宅で洗えて、黄ばみ予防できるドライクリーニング洗剤があるのをご存知でしたか?

スーツやコート、カシミアセーターも洗える洗剤
ブランドケア ウールシャンプー

クリーニングに出し忘れた!とか、あまり着ていないけど洗っておきたい!という大切な服は、一度、自宅で洗ってしまいましょう!

いざ、着ようと思ったら黄ばんでいた…なんてことがないように、しっかりと皮脂汚れを落としておきたいですね。