e066e28a44555135db827c2b952a7bf2_s皆さん、タバコや煙、汗のニオイがついたお洋服の
消臭はどうされていますか?

消臭剤で消臭?

CMで有名な某消臭剤には、安全性を印象づけるために

「トウモロコシ由来成分」

と書かれています。

実はこれ、化学的にいうと

「シクロデキストリン」

という、活性炭のような吸着剤のことなんです。
ただし、シクロデキストリンには除菌作用はありません

どうやら除菌力を高める主成分は、

「第4級アンモニウム塩」

という、いわゆる”逆性石鹸”のようです。

この成分自体は化学物質ですが、大量に使用しないかぎり、それほど危険性が高まるものではありません。
ですが、体の小さいペットやお子様、アレルギー持ちなど化学物質に過敏な人は、頭が痛くなったり、咳き込むことがあるので、注意したほうが良いかもしれません。

また、これら消臭剤の一番大きな弱点は、

「ニオイの原因物質を衣類から剥がしていない」

ということなんです。

なぜ、汗臭い衣類に消臭剤をかけたら、一時的には消えるのに、またぶり返してしまうのでしょうか?

それは、一度、シクロデキストリンに取り込まれた悪臭物質は、時間が経つと、また外に出てくるからなんですね。

消臭剤は賢く使えば便利なものですが、ニオイがし始めたら、早いうちにクリーニングしましょう!

もし、「クリーニングに行く時間がない!」
あるいは「クリーニングに出すまでもない!」

という、カジュアルなお洋服普段使いのスーツ、学生服なら、ウールシャンプーで洗ってください。

ウールシャンプーには、天然植物油動物油が配合されていますので、肌触り良く仕上がりニオイの原因物質を確実にお洋服から取り除けますよ♪