グッチ角スレ
先日、某ファッション系ニュースサイトを見ていてビックリ!
なんと、エルメスのバーキンは毎年14%も価値が上昇していて、純金よりも投資価値がある!なんてデータが出ていました。
昔は80万円ほどで売られていたそうですが、今の相場は150〜300万円だそうです。
レアモデルだとなんと2800万円で落札されることもあるんだとか!
本当なのでしょうか?ちょっと気になりますね。

ともあれ、せっかく気に入って買ったものなら、
バーキンとまでは言わないまでも、どんなバッグでも
キレイに使っていきたいですよね^^

ところで皆さん、革製のカバンや財布の角がスレて、色が剥げている!なんてことはありませんか?

これ、実は簡単に直るんです。

当店の隠れた人気商品がこちら。

靴やカバンの色落ちが自分で直せる!革用染料レザーインク

水で薄めてハケで塗るだけ。
お子さんの絵の具用のハケがあればそれでもいいし、百均にいけばネイル用の小さいハケなんかも売ってます。

黒系ならクロ、茶系なら近い色で塗ってあげると、ほとんど目立たなくなります。
色選びのコツは、元色よりも少し薄い目のもの。
最初は浮いて見えますが、いずれ汚れてくるので周りと色が馴染んできます。

塗ってそのままにするとマットな雰囲気ですが、光沢を出したい場合は乾いたタオルでこするとツヤがでます。

色をピタっ!と合わせたいなら、ベース色(色が一番近いもの)と
三原色のアカ、アオ、キ、さらにシロ、クロあたりを混ぜると、
近い色になります。
少し絵の心得がある人は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、レザーインクで直る革は「銀面革」と呼ばれる、表面がツルっとしている革です。
スエードやムートンなどの起毛にはお使いいただけませんので、ご注意を。

範囲が広い場合や、色合わせが難しい素材なんかは、「ブランドケア技術認定店」など、プロのショップに
任せてくださいね^^